パチンコファンにはたまらない情報を毎日配信!

■谷村ひとし(たにむら ひとし)

ドンキホーテコラム 1953年9月13日生まれ。福岡県北九州市出身。
高校卒業後の1972年に、漫画家・影丸譲也氏のアシスタントに。
1979年に手塚賞・講談社新人賞を受賞し独立。
同年、週刊少年ジャンプにて『ショーアップハイスクール』でデビュー。
その後、数々の作品を経て、1995年に週刊モーニングにて『パチンコドンキホーテ』の連載をスタート。
“オスイチ打法”など、これまでの常識を覆す自らの実戦立ち回りを描いた作品は、読者の高い評価を得て大ブレーク。
現在に至るまで意欲的に自らのパチンコ実戦ドキュメントを題材とした漫画を発表し続け、パチンコを始めてからの23年の収支がついにプラス7300万円を突破した。
また、2000年10月開始の公式携帯電話コンテンツ「谷村パチンコランド」では、現在まで1日も休まずコラムを執筆し続けており、多くのパチンコファンの支持を得ている。

谷村ひとし公式フォームパチンコランドフォーム

ページのトップへ戻る